貿易事務に転職したい【簡単に手続きができる】

スムーズに仕事を探す

有利になる資格や経験

二人の女性

転職して貿易事務の仕事に就きたいときには、即戦力になれるだけの語学力や事務処理能力があれば採用される可能性が高くなります。
しかし、貿易事務の経験がない場合には、未経験でも応募可能な求人を探す必要があります。
新卒での採用や同じ業種からの転職と比べて選択肢は狭くなりますが、未経験でも応募できる貿易事務の仕事もあるので、挑戦することは可能です。
貿易事務に限らず、転職するときにはできるだけ多くの求人を見てみることで、より条件の良い求人が見つかりやすくなります。
貿易事務に強い求人サイトも存在するので、このようなところを積極的に利用すると効果的です。
転職サイトに登録することで新しい情報を受け取れるようになるほか、サイトによっては転職に関する相談ができる場合もあるので、上手く活用すると仕事探しに役立ちます。
貿易事務の求人に応募するときには、事務や英語などの語学を活かした実務経験があれば、アピールポイントになります。
企業によっては、コミュニケーション能力を重視することもあるので、応募条件や業務内容をよく読んで、求められているスキルが自分に合っているか確認してみましょう。
貿易事務への転職に有利になる資格としては、実用英語技能検定やTOIECなどの語学関連の資格があります。
そのほか、国家資格である通関士や民間資格の貿易実務検定といった貿易に関する資格も、持っていると有利になることがあります。
これらの資格は転職に必須というわけではないですが、知識があれば就職後の実務にも活かせます。

魅力的な事務作業が人気

女の人

事務職といっても幅広い作業を行うことから、会社によって仕事内容は異なります。
その中でも、貿易事務は海外事情に詳しくなれると評判です。
海外に関心を持っている人や、海外とのやりとりをしてみたいという人などは思い切って転職してみるといいかもしれません。
転職情報サイトなどにも求人情報が載っているので、そちらを参考にして、まずは貿易事務の仕事について調べてみましょう。
作業内容などが載っていることがあります。
貿易事務の仕事は幅広く、やりがいを感じられる人も多くなっていて、例えば、輸出入に関する書類を作成したり、商品発送手配をしたりというように、まさに貿易に関わる仕事なのです。
それから、海外とのやりとりを任されることもあります。
貿易というと、いろいろな国とのやりとりをすることになるので、外国語ができると重宝されるのです。
バイリンガルなどは重宝されること間違いありません。
もちろん、ただ語学ができればいいというのではなく、喋れて文書も作成できる人が向いています。
というのも、書類でやりとりをすることも多いからです。
通訳や翻訳ができる人は転職を希望すればすぐに採用され、すぐに即戦力となることがあります。
このように、魅力的な事務作業が人気です。
もちろん、貿易事務の仕事は他にもいろいろあります。
輸出入に携わるため、通関などにも詳しくなるなど、知識も豊富になっていくはずです。
よって、スキルを磨くために転職をする人も多くなっています。

仕事探しの基本

女の人

海外留学の経験者や外国語学部などの出身者が転職先を探す時には、語学力が活かせる企業に注目するのが理想的です。
求人サイトで英会話が活かせる採用情報をチェックすると、スキルアップも実現できる仕事がすぐに見つかるでしょう。
ホテルや旅行会社の求人は、従来から根強い人気がありましたが、最近になって応募者が増えているのは貿易事務の仕事です。
特に一般事務からの転職を希望する女性が数多くいるために、入社後の研修が充実した企業の貿易事務の求人が評判です。
採用当初は通関書類の作成や船荷証券の発行業務がメインですが、将来的には輸出入に関わる様々な分野で活躍できるでしょう。
海運や空運を中心に、グローバルな物流業務を手掛けている企業を選べば、キャリアを高めて収入を増やせるようになるでしょう。
通関や貿易事務の部門のスタッフが多い企業であれば、転職後も先輩社員から丁寧な指導が受けられるので、すぐに仕事を覚えられるでしょう。
正社員や大手企業にこだわって、転職先を探す人もいますが、すぐに働きたい時には派遣会社のサポートが不可欠です。
外資系や物流系やメーカーに強い派遣会社に登録するのが、貿易事務の仕事をスピーディーに紹介してもらうための基本です。
更に派遣会社に登録する時に、持っている資格やこれまでの職歴をアピールすると、能力に見合った仕事を紹介してくれるでしょう。
一方で求職活動と並行して、専門学校や通信教育で就職に役立つ資格を取得するのが、理想の転職先を見つける最善の方法です。

一般事務よりレベルが高い

女性

貿易事務の転職が人気なのは、一般事務よりもレベルアップできると評判になっているからです。語学が堪能になったり、海外との取引ができるようになったりするので、スキルアップしたい人にお勧めです。また、契約社員や派遣社員といった雇用もあります。

もっと読む

貿易に関する業務が仕事

婦人

貿易事務の仕事に転職する際には、志望動機と求人先にふさわしいアピールポイントを用意しておく必要があります。実務経験がなくても採用される事はあるので、明確な志望動機と積極的に自分をアピールする事は大切で、転職の際には特に重要になります。

もっと読む

スムーズに仕事を探す

二人の女性

転職先として貿易事務の仕事を探すときには、即戦力になれるスキルや経験があれば採用されやすいですが、未経験でも応募が出来る求人も沢山あります。貿易事務への転職に有利になる資格としては、語学関連の資格や通関士などがあります。

もっと読む